メイクの中でも特に時間がかかるといわれている、まつげメイクを時短させることのできるマツエクは、顔を洗っても、お風呂に入っても取れないので、素顔でもぱっちりとした目を演出できる、魔法のようなまつ毛美容法です。一度体験すると、やめられなくなってしまうファンも多く、年齢問わず女性の間では人気があるようです。施術では、細い自まつ毛一本一本に、人工毛を貼りつけていく地道な作業なので、付ける本数が多ければ多いほど長時間必要となり、細かな作業に神経を集中させなければならないアイリストの負担は、かなり大きいと言われています。その為、グルー選びには特に気を配り、狙ったところにピタッと貼りつく速乾性の高いものがお勧めで、スピーディに作業が進むので、ストレスフリーで施術が行えます。

上級レベルのグルーなら作業スピードが上がる

マツエクの仕上がりを大きく決めてしまうグルーは、商材の中でも最も重要な役割を担っており、持続性にも直結してしまうので、アイリストの多くがより優れたグルーを探し求めています。作業スピードを上げるためには、速乾性の高いサラサラのグルーが最適ですが、手直しができない分、グルーを扱える高いスキルも必要です。狙った位置にすっとアプローチでき、吸いつくように貼りつくグルーなら、集中力を切らさずスピーディに装着していくことが出来ます。粘り気のあるグルーは、多少の手直しができるので、まだ慣れていないアイリスト向きですが、がっちりと定着するまでに動いてしまうこともあるので、付ける量は加減しないと、美しく仕上がりません。となり合うまつ毛にくっつきやすいので、一本ごとにしっかりと乾かしましょう。

グルーは安全性の確立された国内産が安心

もともとまつげエクステが誕生したのは韓国ということもあって、国内に出回っているグルーも韓国製品が多く、リーズナブルな価格帯乍ら、持続性の良い品質の優れたものがたくさんありますが、やはり、より安全性を重視するなら国内製品が安心です。国内製なら、より厳しい基準をクリアしたグルーとなっているので、近年増加している肌トラブルを回避させられる、肌に優しいグルーが見つかります。特にアレルギー体質の方は、まぶたの腫れやかぶれを起こしやすいので要注意です。グルーの配合成分をすべて明確にしているメーカーもあるので、そういったところの商材ならアレルギーテストも行っており、安心して使用できます。またグルーは日々劣化するため、二か月程度で新しいものに変えるようにしないと、持続力が落ちるので、少量タイプがお勧めです。